ニュースnews

日韓トンネル建設のことが中央日報で取り上げられました

昨年の8月ですが、釜山において日韓トンネル建設の公論化の試みがあったようです。

 


韓日海底トンネル建設問題に対する体系的かつ深みのある公論化に向けた試みが釜山(プサン)で始まる。

 

18日、釜山木曜学術会とグローバルフォーラムは、今月26日に釜山市議会会議室で第1回韓日トンネル・ラウンドテーブルを開催して韓日海底トンネル建設問題について話し合うと明らかにした。この日開かれるラウンドテーブルでは、韓日トンネル研究会のソ・ウィテク共同代表が「韓日海底トンネルの議論と課題」というテーマで発表を行い、出席者討論が開かれる予定だ。


中央日報の記事「韓日海底トンネル建設問題、釜山で公論化の試み」より一部抜粋

 

記事の全文はこちらから見ることができます。

韓日海底トンネル建設問題、釜山で公論化の試み

  • 日韓トンネル建設のことが中央日 ...
  • ニュース

講演会だより

会長スピーチコーナー

論文コーナー

会員・寄附募集

ビデオ紹介

パンフレット

Q&A

九州地区の産業政策

第二国土軸構想

日本海国土軸構想

ページの先頭へ