ニュースnews

コロナ禍でも12名の視察団が対馬へー現場だより11月号

現場だより11月号は台風9号、10号してからの対馬の様子と視察団の様子をまとめています。

台風が過ぎで、1週間後になんと、サクラの花が再び咲き始め、サクランボ、ヒトツバタゴも花を咲かせました。

 

愛知からの視察団からは、
「写真では見ていたが唐津斜坑は想像以上に迫力がありました」

「400年前、豊臣秀吉が朝鮮出兵した地にこのトンネルで日韓友好を繋ぐのは意義深さを感じます」

などの感想がありました。

 

現場の状況をご覧ください
コロナ禍でも12名の視察団が対馬へー現場だより11月号

  • コロナ禍でも12名の視察団が対 ...
  • ニュース

講演会だより

会長スピーチコーナー

論文コーナー

会員・寄附募集

ビデオ紹介

パンフレット

Q&A

九州地区の産業政策

日本海国土軸構想

ページの先頭へ